【英語塾】ジョリーフォニックスのトレーニングを受けました!

日本人がまずひらがなの書き方や読み方を習ってから、単語や文章を習うのと同じように、

英語のスペルや読み方を学ぶ。
いろいろな個性に配慮して、多感覚を使って。←これ、とっても大事だと思ってる。

 

ジョリーフォニックス教授方法のトレーニングを受けました。

英語講師と発達障害支援をしている身として、
これは避けては通れない。

実際、イギリスの支援教室で教えている講師の方から、様々な効果について伺うことができました(^^)

 

「日本が合わないなら、日本じゃない場所を試してみたらいい」英語はその大事なツールになると思ってる。

日本人て、英単語をローマ字読みしやすいしね…そこも改善していけるから、英語を上手に読みたい人にもお勧めできます。

 

今回はオンラインで受けたので、出掛けずに済んで助かった!
家族の予定や犬の散歩や家事やらをかなりキツキツに組んでのスケジューリングになったけど。
かなり集中していろいろなことを聞いて、実践したので、かなりくたびれたけど。

使えるツールだと実感できました(^^)

 

すでに講師をしている学校で時間を取らせてもらえたらいいなあと思うし、

自分でもやっていきたい。オンライン英語塾、もっと形を整えていかなきゃ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です