スパイラル思考を止める、具体的方法

今回は、止められない悪循環思考をストップする方法をお知らせします。

 

新年が開けて、半月がたちましたね。

年末年始がお休みだった皆さんは、仕事始めを通り越して少しずつエンジンがかかってきた頃でしょうか?

先日、仕事始め前の憂鬱を乗り越える方法について「考えても仕方ないことは考えない」が有効だと、インスタグラムで紹介しました。

すると、「具体的にどうしたらいいですか」というお問い合わせがありましたので、いくつかお知らせしたいと思います。

 

考えないための、具体的な方法

まずは、「あ、考えてしまっているな」と気づくことが大切です。それだけでも、その【考えていること】を客観的にとらえることができます。
その上でやってほしいことは↓↓

 

考えを捨てる

想像してみてください。
① まずその【考えていること】を紙のようなものとイメージして、それをクシャクシャっと丸めてしまいます。
② 丸めたものを頭の外にポイッと捨てます。
以上です。けっこう、頭が軽くなる気がしますよ(^^)

 

楽しいことを考える

心な浮き立つようなことを考えます。
旅行、ウインドウショッピング、リゾート地でゆったり、草原でのんびり…など。

 

体を心地よい状態にする

実は思考方法を変えるのはけっこう難しいのです。頭の切り替えがうまくいかなかったら、体の状態を変えてみてください。
マッサージしてもらう、ベッドに横になって伸びをする、ふわふわのぬいぐるみを抱っこする…など。

 

運動する

運動は、うつ病の対処にも使われる方法です。思考を断ち切るのであれば、少しきつめの運動がいいと思います。
時間や距離を決めたジョギングなどであれば「きつい~。あと何分?残り何キロ?」が頭を占めてくるはずです。筋肉を動かすのもいい刺激になります。

 

寝る

思考を絶つ最強の方法です。夢に見る、ということはあるかもしれないですが…それは制御できないですから…

 

 

どうでしょうか?
考えすぎて疲れてしまう人、落ち込みやすい人は、できそうな方法をぜひ選んでやってみてくださいね。

 

 

LINE公式アカウント情報

年が明けてやっと、LINE公式アカウントを設定しました。
アカウント自体は数年前にとっていましたが、再度ログインする方法が分からなくなってしまって(^^;

心身が楽になる方法、子どもの発達、英語の学習情報などをお伝えしていきたいと思います。どれか興味をお持ちであれば、お友達登録してみてくださいね。

 

QRもぜひご利用ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です